BLSファーストエイド

SNSI BLSファーストエイドプログラムを習得すれば、社会貢献できる市民になれるでしょう。ここでは、緊急時の応急手当やCPR(心肺蘇生法)を正しく使用できるようトレーニングを行います。
BLSファーストエイドコースは、AHA(アメリカ心臓協会)のガイドラインに沿って、2回の学科セッションとマネキンを使った実施トレーニングで構成されています。 このコースの目的は、正しい神経運動性の知識とCPR運用方法を身につけ、同時にリスク要因やライフスタイルや生存反応と救助法の知識を学習することにあります。

さあ、すぐに申し込んで学習を始めましょう。詳しくはSNSIダイブセンターにお尋ねください。

SNSI BLSコースで生命を救うことができる社会的責任を持ちます。

酸素サプライヤー

SNSI 酸素サプライヤープログラムは、酸素を使用したダイビングの緊急時の対応方法を身につけることを目的としています。 ここでは、一般的に使用されている酸素ユニットの正しい使用方法を身に付けます。
SNSI 酸素サプライヤープログラムは、学科セッションとシミュレーショントレーニングで構成されています。

さあ、すぐに申し込んで学習を始めましょう。詳しくはSNSIダイブセンターにお尋ねください。

ダイビングの緊急事態で対応法を知っていることは、ダイバーにとって重要です。