SNSI インストラクタートレーナー:
新しいインストラクターの育成

未来のインストラクターをトレーニング

アシスタント・トレーナー

SNSIアシスタント・トレーナーと SNSIインストラクタートレーナーとの関係は、ちょうどSNSIダイブマスターとSNSIインストラクターとの関係と同じで、インストラクタートレーナーと協力してインストラクタートレーニングの補助を担います。このコース受講にはSNSIダイブマスターインストラクターの認定が条件で、インストラクタープレパレーションコースをトレーナーと共に実施します。SNSIアシスタント・トレーナー認定は、次に進むSNSIインストラクタートレーナー認定への必要条件になっています。

インストラクタートレーナー

SNSIインストラクタートレーナーは、未来のSNSIインストラクターを育て、その他のスペシャルティコースに責任を持つ意味でも、プロレベルの中でも非常に重要な資格と言えます。 また、インストラクタートレーナーは、SNSI組織のアドバイザリーメンバーとして、トレーニング事業や意思決定にも参加可能です。どのレベルでも200名以上の認定を行い、トレーナーと共にSNSIインストラクタープレパレーションコース(IPC)に共同参加していれば、このインストラクタートレーナーコースを受講できます。このコースへの申請書はSNSI本部で、候補生の資質を評価/精査して受講許可を出します。

テクニカルインストラクタートレーナー

SNSIテクニカルインストラクタートレーナーはレクリエーションインストラクタートレーナーと同等の資格ですが、テクニカルダイビングを希望しSNSIテックインストラクターを目指す候補生を対象にトレーニングを行います。

世界中でテックダイビングの人気が高くなっている今、SNSIテックインストラクターの需要も高まり、このテクニカルインストラクタートレーナーが重要になってきています。